国産イタリア米「カルナローリ」(H27年度産)白米 1kg

イタリア米の代表的品種。
長粒種であるがアジアの長粒種より胴が太く、高い澱粉含量およびよりしっかりした質感が特徴。

日本では米は「炊く」というイメージですが、イタリアではパスタのように「茹でる」感覚でお米を使用します。
そのため、アミロース含量が高いカルナローリは、リゾットを作るために必要なゆっくりとした調理の間でも、
日本のお米よりもアルデンテ状態を長く保つことができます。
そのため、自宅でリゾットに挑戦しても、お店で食べるようなアルデンテな仕上がりが可能です。

また、お米は古くなるほど硬化するため、イタリアでは新米が重宝される日本ほど生産年度にこだわりはなく、
硬化した古米や古古米のほうが好まれます。

H27年度産「カルナローリ」は岡山県備前市で栽培され、冷蔵庫の中で熟成させています。
販売価格 1,500円(内税)
在庫数 残り20です
購入数


About the owner

店長ヤギさん

初めまして店長の「ヤギさん」です。私は「ヤギさん」という名前の2児(仔)の母です。店長業のほかに、畑の側面の草を食べるのがお仕事です。 阿比留屋は「岡山県備前市坂根」 で 【アヒル農法】 でお米を作っている「農家直売」 のお店です。

Top